年代別・口コミ・肌質から選べるおすすめ化粧水ランキング

化粧水おすすめ,ランキング,年代別,口コミ,人気

女性にとって化粧水はスキンケアの基本とも言えるとても身近なアイテムです。その分、種類は沢山あり、自分の肌質や年齢などに合わせて選びたくても迷ってしまいますよね。

 

化粧水は毎日使うものだからこそ、しっかりと自分に合ったものを使いたいです。当サイトでは化粧水選びでお悩みの方が目的に合わせて選べる化粧水のおすすめランキングをご紹介しています。

 

 

化粧水おすすめ総合ランキング

女性が化粧水に求める機能である、肌に優しい・保湿効果・肌に嬉しい美容成分・使い勝手やつけた後のべたつきが無い化粧ノリをサポートする浸透性のあるタイプなど多くの女性のスキンケアに選ばれていて、当サイトでもおすすめしたい化粧水の総合ランキングです。

 

化粧水おすすめ,ランキング,年代別,口コミ,人気

特徴
ハリ不足の悩みを強力にサポートしてくれるエイジングケアのスキンケア化粧品アスタリフトシリーズは健康成分としても注目されているアスタキサンチンを主成分に肌を元気に保つのに働きかけます。

さらに独自技術のサイズの違う3種コラーゲンと人型ナノセラミドが潤い不足の肌にしっかりと水分を与えて保湿します。
エイジングケア以外にも乾燥肌に悩む方にもおすすめしたい化粧水です。

■通販限定の5日間トライアルセット
アスタリフトベーシックトライアルキット
セット内容
導入美容液ジェリーアクアリスタ 10包
アスタリフトローション 20ml
アスタリフトエッセンスディスティニー 5ml
アスタリフトクリーム 5g
価格
1,000
評価
評価5
備考
5日間トライアルセット
タイプ
肌のハリと潤いが欲しい方におすすめ!
内容量
20ml
主な成分
アスタキサンチン・ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビルMg)・コラーゲン(水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン)・ヒアルロン酸Na・ヘマトコッカスプルピアリス油・トマト果実エキス(リコピン)アセチルヒドロキシプロリン・トコフェロール・アルギニン・ダマスクバラ・クエン酸・グリチルリチン酸2K・プテロスチルベン・ローヤルゼリー・エラスチン・スクワラン・メドウフォーム油・アロエベラ葉エキス
送料
送料無料
総評
特徴的な赤い色の成分アスタキサンチンとリコピン・独自のナノテクノロジーによって肌に届けるスキンケア、それがアスタリフトです。

アスタキサンチンと独自保湿効果をお得な価格で試せるトライアルセットが販売中ですので、エイジングケアを始めたいと考えている方におすすめのセットです。
特徴
世界で初めて葡萄樹液を最高濃度で配合した化粧品
葡萄樹液、種、皮などから採取できる葡萄成分をカプセル化して肌への浸透性を高めたハリを生み出すエイジングケアにもおすすめの化粧水です。

さらに72種類もの厳選された美容成分を凝縮してあらゆる年齢肌のスキンケアをこれ1本でカバーしてくれるオールインワンタイプなのもおすすめのポイント。

■ハーベリーアースストーリーの葡萄樹液ジェルのキャンペーン
販売価格5,110円10%OFF4,600円 
葡萄樹液ジェルおまとめ購入プラン
2本セット
販売価格8,170円⇒1本あたり20%OFF4,085円
3本セット
販売価格10,730円⇒1本あたり30%OFF3,576円
価格
5,110
評価
評価5
備考
ジェルタイプ
タイプ
減少したコラーゲンをサポートして、ハリが欲しい方におすすめ!
内容量
120ml 朝晩約2カ月分
主な成分
ブドウ樹液・BG・グリセリン・グリコシルトレハロース・加水分解水添デンプン
保証・特典
60日間の全額返金保証
送料
送料無料
総評
ハーベリーアースストーリーの主成分の葡萄樹液の原料に使われている葡萄は、日本一のブドウ産地として知られる山梨県勝沼地方で有機栽培に着手して30年以上の山梨県エコファーマー認定の葡萄畑で栽培されたものを使用しています。 オールインワンタイプの化粧水は潤いのカバー力を不安に感じる方もいるかと思いますが、洗顔後の肌にしっかりと潤いを与えて保湿してくれるので、乾燥肌の方からも評価されています。 石油界面活性剤、パラベン、アルコール、合成香料、合成着色料、動物性原料、鉱物油、シリコンなど不使用のお肌にも優しいと評判です。
特徴
リ・ダーマラボは化粧水と美容液、そして乳液の働きをこれ一つでカバーするオールインワン化粧品です。

肌の乾燥がひどくてしっかりと保湿ケアができる化粧水や安心して使える肌に優しい化粧水を探していた方から高い評価を得ています。

ドクターズコスメなので肌が敏感な方でも安心して使える、安全性の高い処方になっています。
エアレスのプッシュ式の容器は開封後の化粧水成分を清潔に保てるのも敏感な肌に使うのに安心の仕様です。
価格
4,938
評価
評価5
備考
オールインワンゲルタイプ
タイプ
ピンとしたハリ・ツヤが欲しい方におすすめ!
内容量
100g
主な成分
グリセリン・BG・ダマスクバラ花水・ラフィノース・スクワラン・セレブロシド・コエンザイムQ10・天然ナノセラミド(セラミドNG・セラミドAP・セラミドAS・セラミドNP・セラミドEOP)・ヒアルロン酸Na・加水分解ヒアルロン酸・アセチルヒアルロン酸Na・EGF・TGF・FGF・HGF・IGF(オリゴペプチド-34・オリゴペプチド-24・オリゴペプチド-20・アセチルデカペプチド-3)・アミノ酸(タウリン・リシンHCl・グルタミン酸・グリシン・ロイシン・ヒスチジンHCl・セリン・バリン・アスパラギン酸Na・トレオニン・アラニン・イソロイシン・アラントイン・フェニルアラニン・アルギニン・プロリン・チロシン・イノシン酸2Na・グアニル酸2Na)・水溶性ビタミンC・油溶性ビタミンC(リン酸アスコルビルMg・テトラヘキシルデカン酸アスコルビル)・キネチン・ユビキノン・トコフェロール・グリシン亜鉛・パルミチン酸レチノール・グリコシルトレハロース・加水分解水添デンプン・ペンチレングリコール・グリチルリチン酸2K・イザヨイバラエキス・ベニバナ花エキス・ピリドキシンHCl・コーン油・酢酸トコフェロール・ゲンチアナ根茎/根エキス
保証・特典
返金保証
初回限定サンプルプレゼント付き
・モイストゲルプラスパウチ×2
・モイストゲルクレンジング×2
送料
送料無料
総評
リ・ダーマラボは安定剤や肌の刺激となる鉱物油などを使用していないので敏感肌の方にもおすすめできます。
保湿効果もしっかりと肌の奥まで浸透する天然ナノセラミド・3種類のヒアルロン酸・19種類のアミノ酸を配合して肌表面から角質層、角質深部まで潤して水分保持をサポートしてくれます。
使い勝手も良く、ワンプッシュで手を汚さずに片手でゲルを取り出せるので忙しい朝にもおすすめの仕様になっています。

特徴
デューテはニキビケア化粧水で、肌の赤みや茶色いシミ、デコボコに悩む方におすすめです。 保湿力が高め、肌の弾力をアップさせたい方にもおすすめです。
価格
定期初回980
評価
評価5
備考
定期便の場合、4回以上の利用が必要です。
タイプ
にきび跡専用化粧水
内容量
100ml 約1ヶ月分
通常価格
単品価格6,980円
保証・特典
90日間返金保証付き
送料
送料無料
総評
ノンコメドジェニックテスト・スティンギングテスト・パッチテスト・アレルギーテストという4つの第三者機関のテストがされているので、品質が良いものを見つけたい!と思っている方におすすめです。 ニキビや肌荒れに悩む方に一度試して頂きたい化粧水です。

特徴
エステサロンでも取り扱われるエイジングケアの人気化粧水

透輝の滴は化粧水の基本である水に海洋深層水を使用した化粧水です。
取水深度も600メートル水と1400メートルの光が届かない水をブレンドして、さらに処理方法も脱塩処理や加熱処理を行わず、生きたミネラル、マグネシウムをしっかりと配合しています。

こうしたこだわりの水から作り上げられた化粧水は肌への浸透、保湿性が高く肌を元気に若々しく保つのに役立ちます。

透輝の滴をお得に試せるスタートセット
化粧水を含むスキンケアセット5点 10日間分
販売価格 3,780円税込 送料540円

セット内容
透輝の滴 10ml
クレンジング 50g
化粧水
ウォーターヴェール 30ml
洗顔 ソープ 20g
日焼け止め
サンカットクリーム 10g
価格
3,780
評価
評価5
備考
10日間トライアルセット
タイプ
添加物不使用で肌の保湿を意識する方におすすめ!
内容量
30ml
主な成分
EGF(ヒトオリゴペプチド-1)・EGF様物質(オリゴペプチド-24)・FGF(ヒトオリゴペプチド-13)・FGF様物質(アセチルデカペプチド-3)IGF(ヒトオリゴペプチド-20)・HGF様物質(カブロオイルテトラペプチド3)・TGF様物質(オリゴペプチド-34)・アセチルヘキサペプチド-8・ペンタペプチド-3・グリセリン・ベンチレングリコール・スクワラン・ライ麦エキス・ヒアルロン酸Na・エラスチン・水溶性コラーゲン・フラーレン・コンドロイチン・βグルカン・レチノール・パンテノール・レシチン・ダイズ油・トコフェロール・乳酸桿菌・ワサビ発酵エキス
送料
送料540円
総評
化粧水選びでは配合成分に目が行くことが多いですが、基本である水にこだわりを持って作り上げられている化粧水を選ぶことも大切です。
天然ミネラルやマグネシウムをしっかりと配合して余計な添加物を使わない肌に優しい化粧水は年齢肌のトラブルにも負けない若々しい肌作りに役立ちます。

石油系合成界面活性剤や防腐剤、香料や着色料といった肌への余分な刺激となる添加物が不使用ですので、安心して日々のスキンケアに使用することができます。

特徴
肌のメリハリが無くなってきたと感じる大人女性の顔の印象を立体的でハリのある肌へと導いてくれるアテニアのエイジングケアラインです。
顔の縦のハリを生み出す発酵コラーゲンと表情による肌の伸縮性をサポートするクイーンシードエキスの二つの成分がふっくらとしたハリと柔軟性のある横のハリをしっかりとサポートしてくれます。
ドレスリフトローション(化粧水)はとろみがあるテクスチャーで角質層に素早く浸透し、乾燥がちな肌に潤いを与えハリを生み出す土台作りをサポートしてくれます。

■セット内容
フェイシャルソープ 15g
ドレスリフトローション 30ml
ドレスリフトデイエマルジョン(日中用保湿乳液) 15ml
ドレスリフトナイトクリーム(夜用保湿クリーム) 8g
スキンクリアクレンズオイル(アロマタイプ) 30ml
価格
1,500
評価
評価5
備考
2週間トライアルセット
タイプ
ハリが欲しい方におすすめ!
主な成分
クイーンシードエキス・発酵コラーゲン(加水分解コラーゲン)・プラセンタエキス(サケ)・ローヤルゼリーエキス・ラフィノース・ヒアルロン酸・インカオメガオイルEX・アロマ精油(カミツレ花エキス・ラベンダー油・オレンジ果皮油・ローマカミツレ花油・ニオイテンジクアオイ油・ノバラ油・ダマスクバラ花油)・アンペロプシスグロセデンタタ葉エキス・テンニンカ果実エキス・スーパーゼニアオイエキス・藤茶エキス
保証・特典
くすみ対策クレンジング付き
送料
送料無料
総評
年齢による肌の衰えが気になりだす、30代からのエイジングケア化粧品です。
特にハリ・弾力をアップさせることに注力した化粧品ですので、たるみやしわといった年齢によって不足していく潤いや弾力をサポートしツヤのある状態に仕上げてくれるのがポイントです。

また、トライアルセットには化粧水の他に洗顔、昼用の保湿乳液、夜用の保湿クリームがセットになっていて、アテニアドレスリフトのテーマでもある24時間の中で必要なお肌のケアを必要な成分でサポートするという働きをお試しできます。
しかも今なら、くすみが落とせると評判の大人気のスキンクリアクレンズオイルも付いてきます。

特徴
KOSEの人気シリーズの「米肌」のライスパワーNo11は、肌の水分保持に欠かせないセラミドを産生する働きが期待できることから、肌自体が潤いを生み出す力をサポートしてくれるというのが特徴です。

乾燥によるハリ不足、しぼみ肌、毛穴のお悩みにも役立つ、潤いを生み出してくれる化粧水です。

ライスパワーNo11に加えて、角質深部の保湿をサポートする乳酸菌Na、外部からの刺激から肌を守るのに働くグリコシルトレハロースといった肌自体をイキイキとさせてくれる成分が配合されているのも嬉しいポイントです。

■セット内容
肌潤石けん 15g
肌潤化粧水 30ml
肌潤改善エッセンス 12ml
肌潤クリーム 10g
肌潤化粧水マスク 1回分
価格
1,500
評価
評価5
備考
14日間トライアルセット(5点セット)
タイプ
乾燥肌・カサカサ肌に悩む方におすすめ!
主な成分
ライスパワーNo.11(コメエキス)・大豆発酵エキス・ビフィズス菌発酵エキス・グリコシルトレハロース・乳酸Na・グリセリン・スクワラン・トコフェロール・オレンジ油
送料
送料無料
総評
不足したセラミドを肌自体が生み出す力をサポートしてくれるため、乾燥で肌が荒れがち、化粧水の浸透が悪い気がするといった、乾燥でお悩みの方には特におすすめです。

無香料・無着色・鉱物油フリー・石油系界面活性剤フリーでアレルギーテスト済み、さらに弱酸性と敏感な状態の肌のことも考えて作られているのもポイントです。
トライアルセットには化粧水に加えて、肌の潤いを守りながらケアできる石けん、美容液、保湿クリームに加えて、スペシャルケアにおすすめの化粧水マスクもセットになっています。

特徴
敏感肌や乾燥肌の方の不安定な肌の保湿と共にシミやくすみ対策をサポートしてくれる美白化粧品シリーズです。
肌のバリア機能が低下している敏感な状態の肌にも優しく、潤いを与えてくれる化粧水は薬用タイプで、セラミドの産生をサポートし肌の潤いの土台をしっかりと作ってくれます。
また、肌の内部に存在する5種類の必須アミノ酸を複合化したアミノコンプレックスを配合し角質細胞のひとつひとつに潤いを届けていき、ディセンシア独自の特許技術、ヴァイタルサイクルヴェールが外部からの刺激や水分蒸発を防いで、キメを整え、潤いを守ることで、繊細な肌の方の水分保持をサポートしてくれます。

■セット内容
薬用美白化粧水14ml
薬用美白美容液8ml
薬用美白クリーム9g
エッセンスインCCクリーム1回分
価格
1,480
評価
評価5
備考
10日間トライアル4点セット
タイプ
透明感を意識する方におすすめ!
主な成分
ビタミンC誘導体(アスコルビン酸2-グルコシド)・グリチルリチン酸2K・アミノ酸(アルギニン・セリン・グリシン・リジンHCI・アラニン)・白様雪(ハトムギ発酵液)・セラミド2・コウキエキス-2・アルニカエキス・マロニエエキス・グリコシルトレハロース・ローズ水・ローズマリーエキス・セイヨウノコギリソウエキス・デイリリー花発酵液・ムラサキシキブ果実エキス・ラウロイルグルタミン酸ジ/フィトステリル・オクチルドデシル(アミノ酸系油成分)
送料
送料無料
総評
サエルは敏感肌専門ブランドディセンシアが作った敏感肌や乾燥肌の方でも使いやすい美白化粧品シリーズです。

有効成分を配合した薬用化粧品で、化粧水にはアスコルビン酸2、グルコシド、グリチルリチン酸2Kを配合、さらに潤いをアップさせるコウキエキス、ハトムギ発酵液などの植物エキスも豊富に配合されています。

トライアルセットにはシミの原因にもなるメラニンの生成に働きかけるビタミンC誘導体、アルブチンといった美白有効成分も配合されている美容液、美白クリームもセットになっていて今なら、くすみを補正してくれるCCクリームも付いてきます。

肌が繊細な方でも美白に取り組みたいという方に使いやすいスキンケアラインですね。

特徴
天然型セラミド(ヒト型セラミド1・2・3)を配合し水分を保つ働きが低下した肌をしっかりと潤いを与えてキープしてくれるのが特徴です。
特に配合されているヒト型セラミドは肌に元々存在しているセラミドとほぼ同等の化学構造を持っているため、保水力が高いだけでなく、肌との馴染みがとても良いため、肌のセラミドを補う働きに優れています。
セラミド補給は化粧水選びではとても重要なポイントですので、良質なセラミドを肌に与えられるという点で乾燥が原因の肌トラブル対策に役立つ化粧水の一つです。
■フミドお試しセットの内容
クレンジングミルク 10ml
洗顔ソープ 16g
エッセンスローション 20ml
エッセンスクリーム4g
UVプロテクトベース 5g
レース柄スパバッグ
価格
980
評価
評価5
備考
トライアルセット(5点セット)
タイプ
年齢肌の悩み対策ができる化粧水を探している方におすすめ!
主な成分
セラミド1・セラミド2・セラミド3・グルコシルセラミド・グリセリン・スクワラン・グリチルリチン酸2K・ホホバ油種子・マカデミア種子油・オリーブ果実油・マカダミアナッツ脂肪酸フィトステリル・オウレンエキス・サボンソウエキス・ムクロジエキス・ボタンエキス・フユボダイジュエキス・ヒメフロウエキス・アルカリゲネス産生多糖体・コンフリー葉エキス・カンゾウ葉エキス・オウバクエキス・オレイン酸・トコフェロール・グリセルグルコシド・アルギニン・クエン酸
送料
送料無料
総評
製薬会社である小林製薬が作った乾燥肌の方におすすめのスキンケアラインの化粧水です。

肌の潤いを高めるために必要な成分の一つで肌に元々存在しているセラミドを補えるのが特徴です。
さらに肌との親和性がとても高いヒト型セラミド1・2・3を配合するなど、乾燥で肌のキメが荒れてお悩みの方にしっかりと角質層の潤いを守るケアをサポートしてくれる化粧水と言えます。

トライアルセットには化粧水に加えて、クレンジングミルク、洗顔ソープ、保湿クリーム、日焼け止め兼化粧下地がセットになっていて、全製品にセラミドが配合されているスキンケアラインをお試しできます。

特徴
製薬会社との共同開発により誕生したこだわりの化粧品で高級ダマスクローズを配合した潤いとハリを与えてくれる化粧水として人気です。
天然ダマスクローズは信州のアルプス天然水のもとで育まれ、美容成分が豊富にあり香りも良いのも評判です。
保湿をサポートするナノ保湿成分も特徴でナノヒアルロン酸・ナノコラーゲンが肌内部に入り込み潤いとハリを生み出しエイジングケアにも効果的です。

■期間限定の半額キャンペーン「ラ・ミューテ化粧品・美肌セット」
約2カ月分の本セットが半額で購入できるお得な半額キャンペーンが開催されているのでおすすめです。

■セット内容
洗顔フォーム 120g
化粧水 100ml
美容液 30g
価格
8,550
評価
評価5
備考
美肌セット
タイプ
潤いとハリが欲しい方におすすめ!
内容量
化粧水100ml 約2カ月分
主な成分
ダマスクバラ花水・温泉水・ノバラ油・スクワラン・コラーゲン(加水分解コラーゲン)・ヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na、)セラミド1・セラミド2・セラミド3・セラミド6ll・ヘキサペプチド-3・フィトスフィンゴシン・スクワラン・グリチルリチン酸2K・プラセンタエキス・ビタミンC誘導体(テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)・オリーブ油・ローズマリーエキス・ビワ葉エキス・レモン果実エキス・ウンシュウミカン果皮エキス・クラドシホンノバエカレドニアエエキス・加水分解水添デンプン・グリコシルトレハロース・ラフィノース・メバロノラクトン
保証・特典
180日間返金保証
期間限定プレゼント
オリジナル泡立てネット
女性ホルモンセルフケアBOOK
肌タイプ別のスキンケアサポート
送料
送料無料
総評
ラ・ミューテ化粧品のダマスクローズはバラの王様とも言われるなど、古くから高級品として扱われてきました。
その効果はホルモンバランスを整えるのに作用することでのリラックス効果など、アロマの分野でも人気の成分です。
ストレスを感じやすい現代の女性の肌を癒してくれます。 返金保証も180日間と安心して使えるおすすめの化粧品セットです。

特徴
加齢による4大肌の悩み、シミ、小じわ、乾燥、毛穴の開きを3つの美肌効果でサポートしてくれるエイジングケアにおすすめの化粧水です。
肌の潤いをセラミドとヒアルロン酸がサポートしながら、ハリ不足などのエイジングサインに働きかける4種類のペプチド、そして透明感をアップさせる最新型高浸透ビタミンC誘導体APISを配合しています。
この3つの美肌効果は加齢で感じやすいお悩みを多角的にサポートしてくれます。
特に肌の糖化に対してアプローチしてくれるペプチドを4種類も配合していることが年齢肌のお悩みを感じている方から好評です。

特徴
無着色・無香料・エタノールフリー・パラベンフリー
価格
2,800
評価
評価5
備考
初回限定割引
タイプ
シミ・小じわ・乾燥・毛穴の開きに悩んでいる方におすすめ!
内容量
40ml
通常価格
4,200円
主な成分
ビタミンC誘導体APIS(イソステアリルアスコルビルリン酸2Na)・ビタミンE(トコフェリルリン酸Na)・レチノイン酸トコフェリル・ラウロイルグルタミン酸ジ/フィトステリル・オクチルドデシル(アミノ酸系油成分)・ヒアルロン酸Na・クエン酸・カルシニン(デカルボキシカルノシンHCI)・ノナペプチド-1・オリゴペプチド-34・アセチルデカペプチド-3・オウレンエキス
送料
送料無料
総評
年齢によるお肌の潤い不足の解消実感度95%と高い満足度による評価を得ているエイジングケア用化粧水です。

年齢を重ねると乾燥だけでなく、様々な肌のお悩みを感じるようになります。グラングレースローションはこの悩みを1本でサポート、潤い、ハリ、透明感を生み出す土台作りに心強い味方となってくれます。

目的別おすすめ化粧水ランキング

当サイトでは肌質や肌の悩み解消に役立つおすすめの化粧水をランキング形式でご紹介しています。

 

今、コスメサイトや口コミでおすすめされている化粧水のランキングです。

口コミで人気の化粧水ランキング

 

肌に合うか不安な方や効果を試したい!という方におすすめのお試し価格のトライアルセットがある化粧水のおすすめランキングです。

お試し価格の安い化粧水おすすめランキング

 

毎日化粧をバッチリする芸能人やモデルの方のスキンケアでおすすめや愛用されている化粧水のおすすめランキングです。

芸能人愛用化粧水おすすめランキング

 

敏感肌や肌が弱い方におすすめの無添加処方や天然由来の成分で作られた化粧水おすすめランキングです。

無添加化粧水おすすめランキング

 

年代別化粧水人気ランキング

こちらでは年代別の人気化粧水のランキングをご紹介しています。
年齢によって肌の状態も変わり、適切なスキンケア方法も違いますので、チェックしてみてくださいね。

 

10代

20代

30代

40代

50代

化粧水の選びの基本〜肌質・肌のお悩み・季節に合わせて選びましょう!

化粧水と言っても、種類も豊富で、それぞれ特徴が違います。こちらでは肌質・年齢、季節に合った化粧水選びのポイントをご紹介しています。

 

肌質に合わせた化粧水の選び方

化粧水おすすめ,ランキング,年代別,口コミ,人気

化粧水を選ぶ時には、自分の肌が今どのような状態なのかを知る必要があります。肌質には大きく分けて普通肌・乾燥肌・敏感肌・脂性肌(ニキビ肌)・混合肌といった分類で分けられることが多いです。

 

その中で乾燥がちで肌が敏感になる、もしくは乾燥して皮脂が過剰に分泌されてベタついてしまうなど、単一の肌質ではなく、お肌の環境によって肌は変化することもあります。肌質は年齢によっても季節によってもゆらいで変化していくものです。

 

乾燥肌

肌の水分量が少なく、キメが荒れ、肌自体が水分を保つ働きが弱まっている肌の乾燥肌の場合には潤いしっかりと浸透(角質層にまで)させる働きがある化粧水を使うのが基本です。

 

代表的な保湿成分にヒアルロン酸やコラーゲンがありますが、それよりも重要視したいのが、セラミドです。セラミドは肌の表面にも存在している保湿成分で不足するとキメが荒れてしまい、水分が蒸発しやすい肌になってしまいます。

 

そのため、肌が慢性的に乾燥しやすい方はセラミドを取り入れた化粧水がおすすめです。

 

また、とろみがあり肌をしっかりと覆うテクスチャーの化粧水は保湿作用も期待できるので、こちらもチェックしたいポイントです。

 

敏感肌

敏感肌は乾燥肌に近い肌環境ですが、より乾燥が進んだ状態とも言えます。
水分を保つ力が低下していおり、肌のバリア機能が低下しているため、外部からの刺激に対しても敏感に反応してしまいます。

 

通常よりも肌が敏感な状態ですので、配合されている成分(添加物など)には十分気を配る必要があります。

 

敏感肌のスキンケアは、潤いを途切れさせずにしっかりと保湿した状態をキープすることが大切です。
化粧水はもちろん、他の乳液やクリームなども肌への負担が少ないことはもちろん、しっかりと潤いを与えながら保つケアを継続していく必要があります。

 

また元々の肌質でアトピーの症状をお持ちの方もいらっしゃいますので、化粧水選びは使用前のパッチテストをしっかりと行い、トライアルセットなどで化粧水が肌に刺激が無いかをチェックすることも大切ですね。

 

脂性肌・ニキビ肌

脂性肌・ニキビ肌といった肌の皮脂が通常よりも多く分泌されてしまい、ベタつきやテカりが起きやすく、この皮脂によって毛穴の詰まりや開きやすくなり、ニキビだけでなく、毛穴が目立ちやすくなることも多いです。

 

脂性肌・ニキビ肌の方はクレンジングや洗顔による肌の皮脂と保湿成分の落としすぎ、洗いすぎによる影響から乾燥を招き、肌が皮脂を過剰に分泌しているケースがあります。皮脂をしっかり落とそうとしてしまいがちですが、実は肌自体は乾燥しているケースが多いため、積極的な保湿ケアが解消のポイントになります。

 

ニキビケアをしたい方は薬用の化粧水など、抗炎症・抗菌といった肌を健やかな状態へと導いてくれる化粧水も選ばれています。
そのため脂性肌・ニキビ肌の方は、保湿をしっかりと行いながら皮脂によって増えすぎた細菌を減らして肌トラブルの予防を目指すのが基本となります。

 

混合肌

部分的に皮脂量が多いのに頬やUゾーンは乾燥しているといった混合肌の方は日本人にとても多い肌質の一つと言われています。

 

皮脂が多いTゾーンなどをさっぱりとした化粧水や収れん化粧水でケアしているという方も多いですが、まずはしっかりと潤いを与えられる化粧水で肌全体の水分量が不足してしまうのを防ぐことが大切です。

 

また、混合肌の方は生活習慣や食生活などの影響で肌が乾燥に傾いたり、オイリーに傾きやすかったりもします。
そのため、スキンケアに加えて、仕事中の環境や睡眠不足といった肌にストレスがかかる状況を見直していくことも大切です。

 

あなたの肌はどのタイプ?人気化粧水おすすめメニュー案内

敏感肌化粧水

乾燥肌化粧水

敏感肌化粧水おすすめ

肌に負担が少なくしっかりと潤いを与えてくれる敏感肌にもおすすめの化粧水ページ

 

乾燥肌化粧水おすすめ

潤い不足の肌を効果的に保湿してくれるおすすめの化粧水紹介ページ

 

ニキビ肌化粧水

混合肌化粧水

ニキビ肌化粧水おすすめ

ニキビ肌やオイリー肌の方や10代女性にもおすすめの化粧水紹介ページ

 

混合肌化粧水おすすめ

顔の部分によって肌質が違う混合肌の方におすすめの化粧水紹介ページ

 

 

年齢に合わせて選ぶ化粧水

20代と30代、30代と40代・50代では肌自体の水分量や水分を保つ力が違います。

 

例えば20代では皮脂量が気になっていたという方も30代、40代になると乾燥が気になるようになっていく傾向にあり、与える量が一緒でも失われていく量や保つ力が違うという点を理解して、自分の年齢に合わせて化粧水を変えていくことも大切です。

 

また、肌のお悩みが表面化してくる年齢は通常のスキンケアだけでなく、それぞれの悩みに対して特化した化粧水を選ぶというのもポイントになります。

 

年齢を重ねて感じるお肌の悩み

年齢を重ねていくうちに感じるお悩みで多いのが、

  • しわ・たるみ
  • シミ・そばかす
  • 肌のくすみ

これらは多くの方が気にされているお悩みです。

 

肌のハリや弾力をサポートする化粧水選び

年齢と共に減っていくお肌を支えるコラーゲン・エラスチン、さらに角質層のセラミドや天然保湿因子(NMFなど)が減っていき肌自体が弾力性が失われハリが無い肌になってしまった状態をサポートしながら活性化させてくれるエイジングケア成分も大人女性に注目してほしいポイントです。

 

通常の保湿成分に加えて、より肌の水分量を高めて保持する力をサポートしてくれる化粧水もおすすめです。

 

アンチエイジング・年齢肌対策化粧水おすすめランキング

 

シミやそばかす・くすみは肌のターンオーバーサイクルを意識する

年齢を重ねていくと、通常28周期で生まれ変わると言われている肌のターンオーバー(新陳代謝)サイクルの周期が長くなり、新しい肌の上に古い肌(古い角質など)が残ってしまい、シミの原因となるメラニンの排出がスムーズに行かなくなりやすい肌になります。

 

また、肌のくすみはクレンジングや洗顔、日々の生活サイクルの中で自然にはがれ落ちていく役目を終えた古い角質が残ってしまうことで、肌自体がくすんでしまいます。

 

肌のターンオーバーサイクルはスキンケアの面では、肌の潤いがしっかりと保たれていることも重要なポイントになります。
また、肌の代謝を促すビタミンCなどの成分を肌にも与えることがサイクルを安定させるポイントの一つです。

 

美白化粧水おすすめランキング

季節に合わせた化粧水選びで肌トラブルを回避!

お肌は季節によってもゆらぎやすいため、一年を通して同じ化粧水を使うよりも、季節や気温・湿度の変化に合わせて選ぶことも肌の環境を保つポイントです。

 

夏は紫外線によるダメージが大きく影響する

1年の中で日差しも強く、紫外線に気を配る必要がある季節です。アウトドアなど外での活動も増える季節なので、紫外線対策と共にダメージを受けた肌のケアをしっかりと行う必要があります。

 

紫外線は日焼けやシミといったわかりやすい肌トラブル以外にコラーゲン・エラスチンにダメージを与えてしまいます。この影響はしわやたるみの原因となる場合がありますので、しっかりと肌のバリア機能を高めながら、UVクリームなどの日焼け止めで紫外線対策をすることが必要です。

 

夏におすすめの化粧水ページはこちら

 

冬は乾燥の季節!いつもよりもしっかりと潤い補給

冬は他の季節よりも空気自体が乾燥しています。そのため、肌表面の角質がはがれやすく、キメが荒れてしまいやすいです。
この時期は肌が敏感になりやすい季節でもあり、肌の赤み、ヒリヒリとした乾燥を感じやすいため、一年の中では保湿力を意識した化粧水を取り入れることがポイントです。

 

冬におすすめの化粧水ページはこちら

コスパの良いプチプラ化粧水やトライアルセットに注目

高品質、こだわりの化粧水も良いですが、毎日使うものだからこそコスパは重要ですよね。

 

近年では、お求めやすい価格ながら良さを感じられると評判のプチプラコスメの化粧水も非常に注目されていて、愛用者も沢山です。
お求めやすさと機能性を持ち合わせたプチプラ化粧水の中にも自分に合った化粧水が見つかるかもしれませんので、チェックしたいジャンルと言えます。

 

高品質な化粧水をお得に使うならトライアルセット

また、化粧水を含むスキンケア化粧品は内容も重要ですが、肌に合うということもポイントになってきます。
そのため、高額、高品質だから肌に合うということでは無いのが難しいですよね。

 

そんな時にはトライアルセットが役立ってくれます。近年トライアルセットは各ブランドが新たなユーザー獲得のために充実した内容になってきています。
いきなり高額系の化粧水をお試しするのは不安にもなりますので、まずは1週間といったお試しが可能なトライアルセットが用意されている化粧水はいつでも狙い目と言えます。

 

高品質な化粧水をお試しできるトライアルセット情報ページ

 

返金返品保証付きは重要

肌が敏感な方にとっては使ってみて合わなかったということが少なくありません、万が一の肌トラブルなども含めて納得できなければ返金・返品に対応してくれる化粧水は購入する時に安心して試せますので、初めての化粧水を使う時、もしくは成分や価格が近くて悩んでしまった時には返品・返金の保証や対応を確認することで選びやすくなります。

 

安心して使える返金・返品保証付き化粧水情報ページ

化粧水の基本知識

どんなに良いと言われる化粧水を使っても、正しい使い方や本来の役割を理解していないと、良さを感じられません。
ここでは化粧水の基本知識や正しい使い方についてお伝えします。

 

化粧水の役割と効果

化粧水は洗顔後のスキンケアで最初に付ける基礎化粧品です。化粧水の役割には肌から失われた水分と油分を補い補給するという基本的な役割があります。

 

また、肌に潤いを与えるというだけでなく、次に使用する乳液などを肌に馴染ませやすくする、肌のPHを安定させるといった働きもあり、基礎化粧品のスタートとして肌を整えるのに使用されています。

 

その効果としては

  • 肌に潤いを与える
  • 肌のキメを整える
  • 肌を滑らかにする

という効果が期待できます。
これらはすべて肌の内側、もしくは奥のお話ではなく、肌表面の薄い膜、角質層を潤し整えることにあたります。

 

化粧水のキャッチコピーで浸透という言葉がよく使われますが、これは肌表面だけでなく角質層にまで浸透して潤いを届けるという意味合いですね。

 

なぜ肌表面にしか行き渡らないのに必要なの?

化粧水が肌の表面(角質層)にしか行き渡らないのになぜ化粧水が必要なのかというと、角質層は外部からの刺激や菌による影響から肌を守りながら、水分の蒸発も防ぐといった働きも担っています。

 

肌が乾燥してしまうと、この肌のバリア機能を果たしているセラミドなどの保湿成分が剥がれてしまいやすくなる他、水分不足によって柔軟性を欠き、ちょっとした負荷によって肌から失われてしまいやすくなります。

 

化粧水には角質層に潤いを与えて柔軟にしながら整え、滑らかにするという基本的な働きがあり、洗顔などで失われた皮脂や保湿成分の代わりに水分を補給することができます。

 

化粧水の弱点

化粧水の基本は水分を与えるというものです。そのため、他の乳液やクリームのように多くの油分が含まれているわけではないので、保湿力は低いです。
もちろん、化粧水の中で保湿に優れている化粧水はありますが、それでも化粧水だけでスキンケアをカバーできるという方は年齢を重ねていくと少なくなってきます。

 

化粧水の正しい使い方

まず化粧水を使用する時には手で付ける方とコットンを使用する方がいるかと思います。
これは使い方と肌質にもよるので、どちらが良いというのは明言しづらい点があり、正しい使い方でお好みで行うので問題は無いです。

 

化粧水を手でつける

  1. 化粧水を使用する前にしっかりと手洗いを行う
  2. 化粧水を手に取り少し温めてから肌に馴染ませる(事前に手を温めておくと尚良いです)
  3. 両手に広げた化粧水を顔全体に広げ、顔の中心から外側に向かって馴染ませる
  4. 全体に広がったら、おでこ・頬・あご・口元・鼻・目元を優しくハンドプレスしていきます
  5. フェイスライン・Uゾーンも乾燥しやすいためつけ忘れをしないように気を付ける

手で化粧水を付ける場合には事前に手を清潔にしておくことと、手を温めておくことで肌に馴染ませた時に不要な刺激も少なく馴染みが良くなります。
また、最近は有名になりましたが、パンパンと叩いて化粧水を馴染ませるのはNGです。肌の内側の真皮層にあるコラーゲンやエラスチンといった肌を支える成分にまで負荷をかけてしまう可能性があるので、優しく押し当てるようにハンドプレスとハンドパックをしましょう。

 

手で化粧水をつけるメリットは肌に不要な刺激を与えずに馴染ませられるという点があります。
特に肌が乾燥している・敏感な方、ニキビが赤くなっているという時にはコットンによる刺激が負担となる場合があるので、手で付ける方がおすすめです。

 

化粧水をコットンでつける

  1. コットンの裏側までしっかりと塗れるくらい化粧水を染み込ませる
  2. 頬やおでこなど面積の広い場所から馴染ませ、顔の中心から外側に向かって広げていく
  3. 肌の凹凸(鼻周り・眉間・口元)にもしっかりと馴染ませていきましょう
  4. フェイスライン・Uゾーンも乾燥しやすいためつけ忘れをしないように気を付ける

コットンを使用した方が良いケースとしては拭き取り化粧水や手での塗りムラが起きてしまいやすい箇所を補うという使い方がおすすめです。
また、手に付着した雑菌の影響を受けにくいこともあり、薬用化粧水などはコットンを使用した方が良いケースもあります。

 

ただし、コットン自体の摩擦によって肌を痛めてしまったり、肌の皮脂や保湿成分を拭き取ってしまうことが無いようにたっぷりの化粧水を染み込ませて付けていくのが基本です。

 

化粧水の適量ってどれくらい?

化粧水を使う時にちょっと気になるのが、化粧水の量ですよね。適量という説明書きが記載されていることが多く、他にも500円玉くらいや10円・100円玉くらいなど様々です。

 

これは目安量ではあるものの、人によって顔のサイズ、肌の水分量など付けるべき量は違います。

 

その中で判断するポイントとしては手で化粧水を馴染ませていき、肌の温度が化粧水によって少し下がります。
これが化粧水の浸透した目安の一つになります。

 

季節やお肌の状況によって、必要な量はその時々で変わるため、手でお肌の変化を感じながら化粧水をプラスしていくというのが、良いですね。

 

化粧水のつけすぎも良くない!

これは適量とも関係がありますが、肌には水分を抱え込める限界もあります。必要以上に化粧水を与えすぎることは角質層を柔らかくするのではなく、ふやけさせてゆるゆるにしてしまう可能性があるので、肌の正常なバリア機能が乱れたり、キメが荒れて逆に乾燥を招きやすい状況になってしまいます。

 

優しくじっくり化粧水を付けるのは悪いことではありませんが、あまりにも長く、化粧水を付けていたり、パッティングを行うと水分の蒸発や乾いてきた手に肌の水分を吸い取られてしまう場合もあるので、肌に馴染んだなと思ったら、乳液やクリームで保湿を行いましょう。

 

蒸しタオルは化粧水の浸透させるのに役立つ?

肌を蒸しタオルで温めることによって、肌の温度が高まり、角質層が柔らかくなります。
この角質層を暖かさで緩めることで化粧水の浸透を高めることができると言われています。

 

ただし、この方法は化粧水の量が不足していると逆に乾燥を招いてしまいます。

 

特に蒸しタオルによって肌を温めると毛穴も緩みます。この状態でスキンケアを終えてしまうと毛穴が開いた状態になるので、保湿ケア後に冷やしたタオルで肌を冷やすことを勧められることが多いのですが、最後にタオルを乗せることで、乳液や保湿クリームが落ちてしまう可能性もあるので、注意が必要です。

 

おすすめは、クレンジングや洗顔前に蒸しタオルを使用して毛穴を開き、汚れを落としやすい状態にして洗い流し、毛穴汚れをキレイにした状態で化粧水を使用すると引き締めを行う必要がなくなります。

美肌作りのためのスキンケア

年齢を重ねても美肌でいるためにはスキンケアは欠かせない要素と言えますが、与えるスキンケア以外も大切です。

 

クレンジング

女性の場合、毎日メイクをされる方が多いと思います。実は肌の乾燥はクレンジングと洗顔によって招いてしまっていることが多いんです。
基本はメイクの濃さに合わせた洗浄力のクレンジングを選ぶことが大切で、優しいクレンジングで時間をかけてしまう、もしくは高すぎる洗浄力で落としすぎているということが多いです。

 

ベースメイクの濃さに合わせて基本のクレンジングをキメ、ポイントメイクを落とす専用リムーバーを使用するなどして、不要な負荷をかけないことが大切です。
クレンジングは優しいことは大切ですが、メイクが落としきれていないと化粧水などの化粧品の浸透が悪くなる場合があるので、クレンジングはあくまでメイク汚れを落とすためのものという認識を持った上で、肌やメイクに合わせて選ぶことをおすすめします。

 

洗顔

最近ではクレンジングと洗顔が一緒に行えるダブル洗顔不要タイプや洗顔タイプのクレンジングも増えていますが、基本的な考え方としてはクレンジングはメイクを落とすもの・洗顔は肌の汚れや余分な皮脂、古くなった角質を落とすといった役割が少し違います。

 

特にクレンジング後の洗顔は肌から皮脂や保湿成分が失われている状態ですので、使用する洗顔料も大切ですが、しっかりと泡立てること、泡で洗い肌をこすらずに汚れを落とす、そしてすすぎで洗顔料が残らないように注意するということがポイントになってきます。

 

この二つのスキンケアは与えるのではなく、落として素肌に戻すというケアです。
そのため、落としすぎ・洗いすぎには特に注意をして乾燥を防ぐことを意識しましょう。

 

外側からのケアだけでなく内側から肌を育てる

年齢を重ねてから気付くことが多いのですが、お肌は与えるケアよりも、身体の内側からの影響によって悪化したり、逆にしっかりと応えてくれることが多いです。
というのも肌を作るためには、基本となる栄養が必要です。この栄養はどの食べ物が良いということではなく、人が健康であるためのビタミン・ミネラル・たんぱく質・脂質・炭水化物をバランス良く摂ることで、健康的な身体、肌を作ることができます。

 

ダイエットや仕事が忙しくて食事が不規則になり肌が荒れるというのはこれが原因にあたります。

 

ビタミンは肌を強くするために必要ですし、ミネラルは身体のバランスを保つのに必要ですし、たんぱく質はお肌と同じ成分で、アミノ酸として分解され吸収、再構築されていきます。

 

コラーゲンドリンクなど美容系食品の多くがこのたんぱく質を補い、栄養を供給して肌作りをサポートする目的ですので、食事という点は美肌作りではとても重要です。
むしろ、食事が偏っている、偏食という状況は若い時はまだ、体の新陳代謝が活発なので良いですが、年齢を重ねると代謝が落ちる、必要な栄養素が不足することで、不調が表れやすくなりますので、バランスの良い食事を意識しましょう。

 

睡眠は現代人の重要なテーマ

お肌の生まれ変わりは人が寝ている時間に行われています。そのため、睡眠不足が慢性化してしまうと、ターンオーバーサイクルが乱れやすくなります。
また、睡眠不足は自律神経への影響も大きいだけでなく、女性ホルモンの分泌にも悪影響があると言われており、肌に蓄積されたダメージの回復がどんどん遅くなってしまいます。

 

こちらも若い時はなんとかなりますが、年齢を重ねていくと肌に表れやすくなるので、睡眠時間の確保や、少ない時間でも質を上げるということがポイントになってきます。

化粧水の選び方まとめ

  • 基本は潤いをしっかりと届けられることが最重要
  • 自分の肌タイプをチェック
  • 年齢に合わせた保湿力の化粧水を選ぶ
  • 季節に合わせて化粧水の特徴を変える
  • 肌のお悩みに合わせた成分が含まれているかチェック
  • 続けやすい価格や量か
  • トライアルセットがある
  • 返金・返品対応の有無
  • 生活スタイルに合った使い方ができるか?

 

化粧水選びで重要なのが、肌の潤いを与えるて乾燥を防ぐことです。肌の乾燥は様々なトラブルを招きやすくなり、年齢による影響も受けやすくなります。
化粧水選びでは年齢や肌質によって必要な水分量が変わるため、しっかりと潤いを供給できることを第一に選ぶことをおすすめします。


水泡力

更新履歴
トップへ戻る